持っておくと便利な荷物

国にかかわらず、持っていくのがオススメなものをあげておきます。

◆携帯電話
もちろん、海外通話のできる国際ローミング対応のものです。

やはり、いつでも連絡がつくというのは心強いですからね^^

おまけに携帯電話は、通話だけでなくカメラ・目覚まし
・電卓・簡易懐中電灯など、ひとつで何役もこなせる
優れモノですから、荷物の軽減にも役立ってくれます。

ただし、一つ注意したいのが、海外では、
けっして携帯電話をすぐ出せるようなところ
(たとえばバッグの外ポケット)には入れない、ということです。

すぐ出せる=盗みやすい、悪用されやすい、ともいえるからです。
携帯電話は悪用されると請求額がとんでもないことになりますから、
こういった危機管理ができないという人は、
持っていかないほうがいいでしょう。

あくまで何かあったときの連絡用といった
お守り代わりという考え方で、
ちょっと取り出すのに手間がかかるところに
入れておくのがいいと思います。

◆変換プラグ
海外では日本とコンセントの形状が異なっているところが多く、
こういったところで活躍するのが変換プラグです。

コンセントの種類はさまざまですから、
今後多くの国に行く予定があるなら、マルチタイプのものをひとつ
持っておくと便利です。

あと、電圧も気になるところですが、
最近の携帯電話や電池の充電器などは、
幅広い電圧に対応しているものが多いですから、
こういったものに電圧変換器は必要ありません。
アダプタ等に「AC100-240V」といった表示があれば大丈夫ですよ^^

◆衣類圧縮袋
旅行中は何だかんだとおみやげなどで荷物が増えますので、
かさばる衣類はこれに入れ、体重かけて丸めて空気を抜いて
密封すれば、かなり体積が減って助かります☆

◆爪切り
私の経験上、意外にもハサミよりこちらの方が、
ないと不便を感じることが多いです。

ちょっとしたささくれや、ひっかけたりして割れた爪の処理は
ハサミではなかなかできません。
小さいのでOKですから、預け荷物の方に入れておきましょう^^

 
Copyright © 2007〜2009 初めての海外旅行の準備ガイド. All rights reserved