旅行先の危険情報をチェック

旅行先の治安を知っておくのは大切なことです。

外務省海外安全ホームページで、旅行先がどんな状態なのか、
事前に確認しておきましょう。

ここには、危険情報の目安と、
かなり詳細な説明が書かれていますので、
その国のトラブルや犯罪傾向を掴むためにも、よく読んでおきましょう。

さて、この危険情報の中で旅行に行けると思えるレベルは、
個人的には「危険情報なし」「十分注意して下さい」
そしてギリギリで「渡航の是非を検討して下さい」までだと思います。

渡航延期や、退避・自粛を促しているレベルの危険情報が
出ているところに、のこのこ旅行に行くことは
決しておすすめできません。

そして私が「行ける」といった中でも、
「渡航の是非を検討して下さい」レベルになると、
お昼でも単独行動は控えてほしいですし、
まして夜の外出などはご法度だと思います。

やはり最初の海外旅行なら、「十分注意して下さい」までの
レベルの国にとどめておくのがよい、というのが私の考えです。
とにかく、旅の楽しさに気が緩みがちに
ならないように心がけましょう^^

外務省「海外安全ホームページ」
http://www.anzen.mofa.go.jp/

 

 
Copyright © 2007〜2009 初めての海外旅行の準備ガイド. All rights reserved