海外旅行中の事故やケガの対応

事故


海外旅行保険は万能ではない!


「 海外旅行中の保険に入っているから大丈夫だよ 」

海外旅行保険に入っていることで、もしくは保険がついている
クレジットカードを持っていることで安心しきっている方も多いですが、
決して「万能」では無いということを覚えておきましょう。

なんでもかんでも使えるようなモノではありません。
それぞれの国の法律が日本の法律と全く違うということも
珍しく無いからです。

あと、海外旅行の保険のほとんどが旅行中に起きた偶然の事故に
対して保障してくれるわけですが、家族や友人の持ち物に対して、
保障してくれるケースはほとんどありません。

レンタカーなどで事故った場合、保障してくれないことも
あるということです。

自分のクレジットカードの保障内容や保険の適用範囲は
しっかり把握しておく事は大事なので気を付けましょう。


なんでもかんでも謝らない・・・


基本的に日本人はすぐに謝っちゃうクセがあるのですが、
謝ったことが、「全て自分が悪いです」と伝わってしまうことが
あります。

そういった場合、裁判や保険などに関してもとても不利な
状況に立たされることになるので、うかつに謝らないように
気をつけましょう!


病院に行く前に保険のサービスセンターに相談


何か事故やケガといった不測の事態が起きた場合は、
病院に行く前に海外旅行保険のサービスセンターに相談しましょう。
(※ここでの話は保険に加入していることが前提です)

このように、誰かに相談できることも、海外旅行保険に入る
メリットだと言えますね。

事故の前にサービスセンターに相談しておかないと、
保険の請求に必要となる事故に関する書類などを用意しないと
いけないので、センターのアドバイスに従いましょう。

・・・といっても、どんなに気をつけていても、いざとなると
パニックになっちゃうので、全てをこなすことは正直
ちょっと難しいかもしれませんね^^;

とにかく、海外でも何かあったときにちゃんとした相談できる
相手を作るためにも海外旅行保険、もしくは海外旅行保険付きの
クレジットカードに入っておくことは必須でしょうね。

友人、知人、家族に相談したとしても、一緒にパニックになる
だけの話ですからね・・・

 
Copyright © 2007〜2009 初めての海外旅行の準備ガイド. All rights reserved