予防接種をしよう

予防接種


海外旅行先によっては、予防接種を受けてからじゃないと
入国できない国もあります。代表的なモノとして「黄熱」に対して
予防接種が必要な国は「黄熱病予防接種証明書=イエローカード」と
呼ばれるモノが必要となります。

必要どころか、提示しないと入れないぐらいですからね^^;

よって、必要な場所であるならば、旅行代理店などで聞くか、
自分で調べるなりして、事前に予防接種を受けておかなければ
いけません。

ツアーを組んでいくときなどはアドバイスしてもらえるから
大丈夫でしょうが、個人的に行く場合などは忘れないように
気をつけましょう!


受けておきたい予防接種


イエローカードは受けることが必須ですが、それじゃなくても
受けておいたほうが良いであろうと思われる代表的な予防接種を
いくつか紹介しておきますね。


【狂犬病】
海外出張中に狂犬病の犬にかまれた男性が日本に帰国後に発症して
亡くなったという事件もあります。絶対に受けておくことを勧めます。


【破傷風】
海外では日本のようにどこもかしこも整備されている場所のほうが
少なく、ケガの危険性を感じる場所であれば、破傷風のワクチンを
事前に打っておきましょう。


他にも伝染病の対策として、蚊を媒体として伝染するマラリアや
デング熱を防ぐために、危険性がある地域では暑くても長袖を着たり、
蚊取り線香などを持つことで予防しておきましょう。

最近、発売してヒットを飛ばしているどこでもベープなどは
メチャクチャおすすめッス!

あとは、日本でも大問題となっている鳥インフルエンザも怖いので、
もし万が一、ぐったりしている鳥などがあっても決して側に寄らない
ようにしてくださいね^^;

特にお子さんは好奇心から、なんでもかんでも手に触れたり、
クチに含んだりするので観光に夢中になっている間も決して、
手を離さないようにしましょう!

 
Copyright © 2007〜2009 初めての海外旅行の準備ガイド. All rights reserved